トップページへ

GUNZY写真日記 カメラ…
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マップカメラ創業祭に最高1,640万円の「男気セット」登場っ!

40015072001.jpg

って事で、気になる…カメラのご紹介。

気になる…カメラって事で、前回はソニーの4240万画素の裏面照射型フルサイズ一眼カメラ「α7R II」をご紹介致しました。コレも見た目も性能も実に凄かったぁ!
40015062746.jpg

■α7RIIのご紹介記事はこちらからご覧ください。

で…今回は…コレも凄いぞ!

話題のデジタルカメラから、フィルムカメラ、交換レンズをはじめ, 中古カメラ, 中古デジタルカメラ, 中古レンズの販売・買取・下取・委託を行うカメラ通販ショップのマップカメラが創業21周年を記念した「MapCamera創業祭2015」を7月11日から8月31日まで開催。各社カメラ・レンズを詰め合わせた「男気セット」(330万円から)を発売するというのだが、コレが凄いのなんのって…。

男気セット

期間限定でマップカメラに登場!各社カメラ機材を贅沢に詰め合わせたセット品。今回は税込330万円から1,640万円まで4セットをラインナップ…具体的には下記内容となります。

・孤高のフラッグシップ総撮り 男気セット(税込1,200万円):
キヤノンEOS-1D X、ニコンD4Sのフラッグシップ機2台を中心としたセット。EF11-24mm F4L USM、EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー1.4×、AF-S NIKKOR 600mm F4E FL ED VRなど、広角~超望遠のレンズを各社8本ずつ組み合わせ。
40015072002.jpg

・Leica Mシステム総撮り 男気セット(税込1,640万円):
液晶モニターレスのライカM Edition 60を含むライカMデジタル機5台とフィルムのライカM-Aに、ノクティルックスM 50mm F0.95 ASPH.やアポ・ズミクロンM 50mm F2 ASPH.など単品レンズ13本、ONAカメラバッグ、4枚のSDXCカード、100本のトライXを組み合わせ。税込価格のうち消費税が¥1,214,814!!
40015072003.jpg

・APS-Cフォーマット総撮り 男気セット(税込330万円):
キヤノン、シグマ、ソニー、ニコン、ハッセルブラッド、富士フイルム、ペンタックス、ライカ、リコーのAPS-Cセンサー機17台のセット。うちカメラ5台がシグマ機(dp Quattro全機種+SD1 Merrill)で、最多。レンズ一体型のカメラを除き、標準ズームレンズも組み合わされている。
40015072004.jpg

・フルサイズ総撮り 男気セット(税込570万円):
キヤノン、ソニー、ニコン、ライカの4社10台を含むセット。通常モデルEOS 5D Mark IIIと高解像モデルEOS 5Ds R、カラー撮影できるライカM-Pとモノクロ専用のライカMモノクロームなど、各社2台ずつが含まれている。ソニーはサイバーショットRX1R、α7 II、α7S、α99の4台。
40015072005.jpg

で…4つの男気セットの価格を全て足すと、税込3,740万円になるのだ!コレは凄いってぇ!

■マップカメラ21周年創業祭の詳細はこちらからご覧ください。

こっちも…いいわぁ!
40015072006.jpg

気持ちいいわぁ!
40015072007.jpg

もはや…ココまで!ホンマにこれ以上はムリや…って言いたいところやけれど…特別?にチラッとね。
40015072008.jpg

40015072009.jpg

40015072010.jpg

もはや…ココまで!ホンマにこれ以上はムリや…後日にご紹介を…。

って言うたけど…もぉちょっと…。特別やぁ…。
40015072011.jpg

40015072012.jpg

もぉムリや…後日にね。

スポンサーサイト
[ 2015/07/20 05:13 ] カメラ… | TB(0) | CM(0)

キャノンEOS 5D Mark IIIに150~600mmまでカバーする超望遠ズームレンズ装着っ!

40015070901.jpg

凄いわぁ!キャノンEOS 5D Mark IIIに150~600mmまでカバーする超望遠ズームレンズ装着の様子…。
40015070902.jpg

40015070904.jpg

まるで大砲やぁ!凄みがあるでぇ!
40015070903.jpg

40015070905.jpg

40015070906.jpg

もはや…ココまで!ホンマにこれ以上はムリや…後日にご紹介を…。

やめられない、とまらない!乃木坂っぱえびせん…。
40015070907.jpg

40015070908.jpg

いい!

[ 2015/07/09 05:41 ] カメラ… | TB(0) | CM(0)

ソニー:4240万画素の裏面照射型フルサイズ一眼カメラ「α7R II」

40015062730.jpg

って事で、気になる…カメラのご紹介。

気になる…カメラって事で、前回はライカカメラジャパンより発売のレンズ一体型カメラ「ライカQ」(Typ116)をご紹介致しました…35mm判フルサイズ相当の有効約2,400万画素CMOSセンサーに「ライカ ズミルックス f1.7/28mm ASPH.」レンズを組み合わせたライカのレンズ一体型カメラ「ライカQ」…性能も見た目も…素晴らしいのだ。
40015061901.jpg

■ライカQのご紹介記事はこちらからご覧ください。

今回は2015年8月7日(金)【仏滅:鼻の日/バナナの日】に発売のソニーのデジタル一眼カメラ「α7」シリーズの新モデル「α7R II」をご紹介…コレがまたいいのだぁ。

高解像力モデル“R”が大幅に進化。「最強のα7」へ

α7R IIとは…具体的には…メーカーの説明によると。

高解像4240万画素、最高感度ISO102400※1、高速AF*搭載35mmフルサイズ ミラーレス一眼カメラ「α7R II」を発売

世界初※2、35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサー

ソニーは、解像・感度・フォーカス性能の三要素を高いレベルで実現したレンズ交換式デジタル一眼カメラα7シリーズ「α7R II」を発売します。

本機は、世界初※2、35mmフルサイズ裏面照射型Exmor R®(エクスモアアール)CMOSイメージセンサーを搭載し、有効約4240万画素ならではの解像力と最高ISO102400※1、の感度、高速AF性能を実現。夕暮れどきの広大な風景撮影や予測の難しい動体の撮影など、幅広いシーンの撮影に優れたモデルです。
さらに、世界最多※2、399点の像面位相差AFセンサー搭載によるファストハイブリッドAFに対応。進化した動体予測アルゴリズムにより、高いAF精度を実現しながら広いAFカバー範囲(世界最大※2、45%)、高速AFレスポンス(従来機比※3、約40%高速化)、高い追従性(AF追従5コマ/秒連写)の全てを大幅に向上しました。ボディ内蔵の光学式5軸手ブレ補正機能、画素加算のない全画素読み出し※4、による高解像度4K動画の本体内記録など、充実した静止画・動画撮影機能を小型ボディに凝縮しています。

※1:拡張感度設定時。静止画のみ。
※2:35mmフルサイズイメージセンサー搭載レンズ交換式デジタル一眼カメラとして。ソニー調べ。(2015年6月広報発表時点)
※3:現行機種「α7R」との比較において。
※4:スーパー35mmフォーマットによる4K撮影時のみ。

ってことで…見た目もテクノロジーもスゴイ!
40015062731.jpg

40015062732.jpg

40015062733.jpg

40015062734.jpg

40015062735.jpg

40015062736.jpg

40015062737.jpg

40015062738.jpg

外装・構造体はマグネシウム合金。
40015062739.jpg

ボディ内タイプの5軸手ブレ補正機構を搭載。
40015062740.jpg

防塵防滴に配慮した設計。
40015062741.jpg

う~ん…実にいい。コダワリのデザインがいい。
40015062742.jpg

40015062743.jpg

40015062744.jpg

40015062745.jpg

40015062746.jpg

カッコよくていいわぁ!

α7R IIのご紹介ムービーがございますので、再生ボタンをクリックしてご閲覧下さい。実にいい!


さらには…。


α7R IIのプロダクトデザインのコダワリ…いいわぁ!


α7R II…見た目とテクノロジー…スゴイ!ヤバイって!

■α7R IIのHPはこちらからご覧ください。

そうそう…ソニーストア限定α30周年記念ステッカープレゼントキャンペーンを実施中なのだ。
40015062747.jpg

具体的には、1985年、世界に先駆けた本格的オートフォーカスを備えたα7000の誕生から今年で30年。30周年を記念して、ソニーストアではα本体/レンズご購入者様にα30周年オリジナルロゴステッカーをプレゼントいたします。

ってことで…α30周年オリジナルロゴステッカー…いいねぇ。

■このキャンペーンの詳細はこちらからご覧ください。

で…α7000…コレね。
40014112708.jpg

■ミノルタα7000のご紹介記事はこちらからご覧下さい。

カメラ…カメラは生活の中で、無くとも困らないものです。でも、カメラがあったら生活がとても楽しくなるものだと思います。「カメラは楽しい!」その気持ちを忘れずにカメラのある生活を楽しみたいと思います…。

[ 2015/06/27 04:51 ] カメラ… | TB(0) | CM(0)

ライカQ:28mm F1.7の単焦点レンズ一体型フルサイズコンパクトカメラ…メチャいいわぁ!

40015061920.jpg

って事で、気になる…カメラのご紹介。

気になる…カメラって事で、前回はキャノンのミラーレスカメラ“EOS M3”をご紹介致しました…AF性能が大幅に向上…高画質と優れた操作性を実現したミラーレスカメラ…性能も見た目も…素晴らしいのだ。
40015051401.jpg

■EOS M3のご紹介記事はこちらからご覧ください。

今回は本日、2015年6月20日(土)【先負:ペパーミントの日】にライカカメラジャパンより発売のレンズ一体型カメラ「ライカQ」(Typ116)をご紹介…コレがまたいいのだぁ。
40015061901.jpg

見るからに…ライカのそれとわかるデザイン…見た目…素晴らしい。

で…ライカと言えば…以前には…世界的なロックミュージシャンで俳優兼デザイナーのレニー・クラヴィッツとのコラボレーションによる特別限定モデル「ライカM-P “CORRESPONDENT” By Lenny Kravitz」をご紹介致しました…コレが実にいいのだ。性能も見た目も…コダワリも…。もはや、カメラではなくアートの域だよなぁ!所有感を十分に満たし…まさに一生モノだよなぁ!
40015032301.jpg

■ライカM-P Lenny Kravitzモデルのご紹介記事はこちらから。

ライカQ、具体的には…35mm判フルサイズ相当の有効約2,400万画素CMOSセンサーに「ライカ ズミルックス f1.7/28mm ASPH.」レンズを組み合わせた、ライカ初の“フルサイズコンパクト”。EVF、光学式手ブレ補正機構、Wi-Fi/NFC機能を搭載。

APS-CコンパクトのライカXシリーズを彷彿とさせるボディシェイプを採用。レンズ交換式フルサイズ機のライカM(Typ240)と比べると、ボディの幅が1cm弱短く、高さは同じ。レンズを除いた本体部分はライカQのほうが薄い。

ところで、35mm判フルサイズセンサーを搭載するレンズ一体型カメラとしては、ソニーの「サイバーショットRX1」およびそのローパスレス仕様の「同RX1R」があります。搭載レンズ(RX1は35mm F2)や手ブレ補正機構の有無(ライカQのみ搭載)、EVFの有無(RX1は外付け)などに違いがある。

感度設定範囲はISO100~50000(拡張設定なし)。同様のセンサーサイズと有効画素数を持つライカM(Typ240)は、ISO200~6400(拡張でISO100)が設定できる。

レンズ構成は非球面3枚を含む9群11枚。最短撮影距離は通常時30cm、マクロモード時17cm。通常撮影とマクロモードの切り替えには、レンズ根元のMACROと書かれたリングを回転させる。レンズの繰り出しとともに距離指標表示がスライドして入れ替わり、マクロモード時の距離指標が現れる珍しい仕組みを採用する。

因みに、こちらはサイバーショットRX1:
40012101701.jpg
40012101703.jpg

■サイバーショットDSC-RX1のご紹介記事はこちらからご覧ください。

ってことで…35mm判フルサイズ相当の有効約2,400万画素CMOSセンサーに「ライカ ズミルックス f1.7/28mm ASPH.」レンズを組み合わせたライカのレンズ一体型カメラ「ライカQ」。見るからにライカのそれとわかるデザイン…実に素晴らしいのだ。
40015061902.jpg

40015061903.jpg

40015061904.jpg

40015061905.jpg

40015061906.jpg

レンズフードを装着。
40015061907.jpg

40015061908.jpg

こういうところ…ヤバイって!いかにもライカ…です。所有感…満足感を充分に満たすのだ。
40015061909.jpg

40015061910.jpg

40015061911.jpg

■ライカQの詳細なHPはこちらからご覧ください。

28mm F1.7の単焦点レンズ一体型フルサイズコンパクトカメラ:ライカQ…これはスゴイ!メチャヤバイって!

そうそう…フォトヨドバシ(ヨドバシカメラ公式オンライン写真マガジン )にてライカQの実写レポートがございます。コレが実に素晴らしいのだ。
40015061921.jpg

■フォトヨドバシ:ライカQの実写レポートはこちらから。

カメラ…カメラは生活の中で、無くとも困らないものです。でも、カメラがあったら生活がとても楽しくなるものだと思います。「カメラは楽しい!」その気持ちを忘れずにカメラのある生活を楽しみたいと思います…。

[ 2015/06/20 05:35 ] カメラ… | TB(0) | CM(0)

カメラグランプリ 2015…キヤノンがEOS 7D Mark IIと超広角レンズEF11-24mm F4L USMで三冠達成!

40015052501.jpg

カメラ記者クラブは5月20日(水)【赤口:ローマ字の日】に「カメラグランプリ2015」の選考結果を発表しました。

■カメラグランプリ2014大賞のご紹介記事はこちらから…。

カメラグランプリは国内の写真・カメラ専門誌の担当記者で構成するカメラ記者クラブが主催し、1年間に発売されたカメラの中から優れた製品を選ぶアワード。今回はキヤノンの製品が大賞を含む3つの賞を受賞した。

カメラグランプリ2015の「大賞」に選ばれたのは、キヤノンの「EOS 7D Mark II」。オールクロス65点AFセンサー、10コマ/秒の高速連写性能など最上位モデル「EOS-1D X」クラスの技術を投入したことなどが高く評価。「EOS 7D Mark II」は「あなたが選ぶベストカメラ賞」にも選出され、ダブル受賞となった。

また、「レンズ賞」に輝いたのは、キヤノンの「EF11-24mm F4L USM」。選考理由には、11mmという世界最広角を、魚眼レンズのような歪みを伴うことなく実現したことなどが挙げられた。

40015052502.jpg

ってことで…改めてEOS 7D Mark IIは高速連写・AF性能を追求したAPS-Cフラッグシップ機…スゴイのだぁ!
40014110713.jpg

40015052503.jpg

■EOS 7D Mark IIのご紹介記事はこちらからご覧ください。

そうそう…EOS 7D Mark IIのイメージムービーがあります…再生ボタンをクリックしてご覧ください。コレは凄いのだ!スゴイテクノロジーなのだぁ!


■EOS 7D Mark IIのスペシャルサイトはこちらからご覧ください。

高速連写・AF性能を追求したAPS-Cフラッグシップ機… 基本性能が大幅に向上した“EOS 7D Mark II”
40014110701.jpg

めちゃ素晴らしいのだ。

そして…「レンズ賞」に輝いたのは、キヤノンの「EF11-24mm F4L USM」。選考理由には、11mmという世界最広角を、魚眼レンズのような歪みを伴うことなく実現したことなどが挙げられた。
40015052504.jpg

このレンズ…めちゃ素晴らしいのだ。ただ…現在、かなりのバックオーダーを抱えているそうな…。凄いわぁ。

■EF11-24mm F4L USMの詳細はHPをこちらからご覧ください。

■カメラグランプリ2015三冠受賞の詳細はこちらからご覧ください。

もしかして…カメラグランプリ受賞記念のスペシャルモデルが登場するかもね。だよねぇ!コレは楽しみです。

キャノンEOS 7D Mark II…見た目のカッコ良さ…性能の素晴らしさも、さることながら、所有感、満足感を十分に満たすとても素敵なカメラだと思います。そして…超広角レンズのEF11-24mm F4L USM…11mmという世界最広角の世界…素晴らしいのだ!

カメラ…カメラは生活の中で、無くとも困らないものです。でも、カメラがあったら生活がとても楽しくなるものだと思います。「カメラは楽しい!」その気持ちを忘れずにカメラのある生活を楽しみたいと思います…。

で…こちらもいい!ヤバイって!アメリカのソウル/ファンク・バンド…Wild Cherryなのだぁ!
40015052506.jpg

で、Wild Cherryゆうたら…Play that funky musicだよなぁ!メチャ、ファンキーでヤバイって!
40015052507.jpg

ってことで…再生ボタンをクリックして観ちゃってぇ!聴いちゃってぇ!


まさに…Play that funky musicなのだぁ!

でだ、Wild CherryのPlay that funky musicゆうたら…こちらもいいんだよなぁ。そう、K.C & THE SUNSHINE BANDのThat's the way I like it やぁ!こっちもメチャヤバイって!堪りませんねぇ!こっちも…再生ボタンをクリックして観ちゃってぇ!聴いちゃってぇ!


どんだけカッコえんやろ!サウンド…ダンス…衣装…ヤバイよ!

このころの'70/'80年代サウンド…って、とっても輝いていたなぁ~。どんだけカッコええんやろ。素晴らしいわぁ~。今観ても全然感動しちゃうよ。

[ 2015/05/25 05:35 ] カメラ… | TB(0) | CM(0)

キヤノンEOS M3:AF性能が大幅に向上…高画質と優れた操作性を実現したミラーレスカメラ

40015051411.jpg

って事で、気になる…カメラのご紹介。

気になる…カメラって事で、前回はライカ(Leica)をご紹介…世界的なロックミュージシャンで俳優兼デザイナーのレニー・クラヴィッツとのコラボレーションによる特別限定モデル「ライカM-P “CORRESPONDENT” By Lenny Kravitz」をご紹介致しました…コレが実にいいのだ。性能も見た目も…コダワリも…。もはや、カメラではなくアートの域だよなぁ!所有感を十分に満たし…まさに一生モノだよなぁ!
40015032301.jpg

■ライカM-P Lenny Kravitzモデルのご紹介記事はこちらから。

今回は2015年3月26日(木)【友引:カチューシャの歌の日】に発売されたキャノンのミラーレスカメラ“EOS M3”をご紹介…コレがまたいいのだぁ。
40015051401.jpg

で、実はこのキャノンのミラーレスカメラ“EOS M3”は、家電Fanによると…とても評判が良く、発表直後から前評判も高く、BCNランキングの調査による販売台数シェアは、発売当日は全モデルで1位(24%)、発売週のミラーレスカテゴリでも1位(19%)と最高のスタートを切った。その後も同社の予想を超えて売り上げを伸ばしており、EOS M3のWebページには出荷に関する説明文が掲載されているほど…なのだ。

■家電Fanのこの記事の詳細はこちらからご覧ください。

コレは益々気になるのだぁ。

キャノンのミラーレスカメラ“EOS M3”メーカーの説明によると…。

革新のEOS M登場:

“EOS M3”は、2013年12月に発売した「EOS M2」の後継機で、約2,420万画素のCMOSセンサーと最新の映像エンジンDIGIC 6を搭載し、「快速・快適・高画質」というキヤノンのレンズ交換式カメラ「EOS」のコンセプトをさらに進化させた、ハイアマチュア層をはじめとした幅広い写真愛好家向けのミラーレスカメラです。

約2,420万画素CMOSセンサーと最新の映像エンジンによる高画質:

従来機種からさらに高画素化したAPS-Cサイズ・約2,420万画素のCMOSセンサーと、最新の映像エンジンDIGIC 6の搭載により、解像感の高い画質を実現しながら最高約4.2コマ/秒の連写性能を実現しています。さらに、暗い環境下でもノイズを抑えた美しい描写を実現する常用ISO感度100~12800(拡張ISO 25600)の高感度性能を備えています。

大幅に進化した「ハイブリッドCMOS AF III」による高速AF:

ライブビュー撮影および動画撮影時のAFが「ハイブリッドCMOS AF III」に進化し、撮影シーンによっては位相差AFのみでの合焦が可能となり、従来機種と比較してAF合焦速度が最大で約3.8倍※2に高速化しています。また、チルト式液晶モニターやタッチシャッターとの組み合せにより、より簡単に狙った被写体への素早いピント合わせを実現しています。
※2 CIPA規格に準拠。

直感的なマニュアル操作を可能とする優れた操作性:

直感的操作を可能とする電子ダイヤルに加え、ダイレクトに露出を変更することが可能な独立した露出補正ダイヤルを備えており、EOSシリーズのデジタル一眼レフカメラと同等の優れた操作性を実現しています。また、液晶モニターには上方向に約180°、下方向に約45°可動するタッチパネル対応のチルト式液晶モニターを採用し、快適な操作が可能です。

ってことで、AF高速化のほか、ダイヤルなどの操作系を増やし、カメラ操作に慣れたユーザーを意識した操作性を採用し内蔵ストロボ搭載、外付け電子ビューファインダーへの対応も。大きめのグリップ部を備え、見た目も性能も素晴らしいのだ!
40015051403.jpg

40015051402.jpg

外付けの電子ビューファインダーEVF-DC1…視野率約100%。XGA236万画素の高精細液晶を採用。ファインダー部は約90°可動するのだ。
40015051408.jpg

40015051404.jpg

180度チルトに対応する液晶モニター。
40015051405.jpg

40015051406.jpg

40015051407.jpg

しかも多彩なレンズ群…広角域から望遠域まで、幅広く対応するEF-Mレンズ。コレが実に良いのだ。私的には特にコレがいいなぁ…。

EF-M22mm F2 STM :スナップ撮影などに適した薄型パンケーキレンズ。開放F2と明るいので光量の少ない夕暮れや室内など、さまざまなシーンで活躍します。被写体に15cmまで近づいて撮れるので、大胆なアップの写真も楽しめます。

って、薄型パンケーキレンズ…しかも開放F2で被写体に15cmまで近づけるって…さらに見た目も…いいわぁ!ヤバイって!
40015051412.jpg

■EF-Mレンズの詳細はこちらからご覧ください。

さらには…ホワイトカラーモデルも。
40015051409.jpg

40015051410.jpg

まさに…コレはハイアマチュア層をはじめとした幅広い写真愛好家向けのミラーレスカメラだと思う。

そうそう…EOS M3のイメージムービーがあります…再生ボタンをクリックしてご覧ください。コレはいいねぇ!


■EOS M3…メーカーHPはこちらからご覧下さい。

そうそう…EOSと言えば…EOSシリーズの記念すべき第1号機、1987年3月1日に発売されたEOS 650がございます。コレもいいんだよなぁ。
40014122605.jpg

因みに…「EOS」とは開発当時のコード「Electro-Optical-System」の略であり、ギリシャ神話に登場する女神エーオースの名でもあるのだ。

■EOS 650のご紹介記事はこちらからご覧ください。

カメラ…カメラは生活の中で、無くとも困らないものです。でも、カメラがあったら生活がとても楽しくなるものだと思います。「カメラは楽しい!」その気持ちを忘れずにカメラのある生活を楽しみたいと思います…。

[ 2015/05/14 05:37 ] カメラ… | TB(0) | CM(0)

世界125セット限定:ライカM-Pセット "CORRESPONDENT" By Lenny Kravitz

40015032301.jpg

先日、ご紹介を致しましたライカM-Pセット "CORRESPONDENT" By Lenny Kravitzモデル…。
40015030112.jpg

■ライカM-PセットLenny Kravitzのご紹介記事はこちらから。

ライカ(Leica)が世界的なロックミュージシャンで俳優兼デザイナーのレニー・クラヴィッツとのコラボレーションによる特別限定モデル「ライカM-P “CORRESPONDENT” By Lenny Kravitz」を発表。2015年3月23日(月)【大安:世界気象デー】より、国内のライカストア、ライカブティックにて世界限定125セット発売されるのだ。
40015030103.jpg

40015032302.jpg

メーカーの説明によると…。

レニー・クラヴィッツにとっての最初のカメラは、21歳の頃に父親から譲り受けた父の愛機「Leicaflex」だった。「ライカM-Pセット “CORRESPONDENT” By Lenny Kravitz」の光沢のあるブラックエナメル仕上げが施されたカメラのトップカバーとベースプレート、そしてセットの2種類のレンズは、長年にわたり使い込まれたかのように、ところどころコーティングが剥がれ、思い入れのあるレニー・クラヴィッツの古いライカを思い起こさせる特徴的なデザインに仕上がっている。この使い込まれた印象は職人が手作業で仕上げ、それぞれの製品に独特の“オールド感”をもたせている。

カメラボディには、高級感を醸し出すブラックの耐摩耗性の優れた最高品質の蛇革をまとい、同素材のレザーストラップとリストストラップがセット。また、同素材の蛇革を使用し、職人の手作りによるドイツ製のカスタムメイドのケースが同セットをよりスタイリッシュにしている。

ってことで…コレは凄いよなぁ!性能も見た目も…コダワリも…。もはや、カメラではなくアートの域だよなぁ!所有感を十分に満たし…まさに一生モノだよなぁ!

■さらに詳細はこちらより、ライカのHPをご覧下さい。

ちゅーことで…唐突に…またかよ~の箱シリーズ(届きモノ)第103弾!
40015032303.jpg

■前回の箱シリーズその102はこちらからご覧ください。
40015030414.jpg

もはや…ココまで!ホンマにこれ以上はムリや…って言いたいところやけれど…特別?にチラッとね。コレ…いいんだよなぁ~!コレ…作りたかったんだよなぁ!
40015032304.jpg

40015032305.jpg

もはや…ココまで!ホンマにこれ以上はムリや…後日にご紹介を…。

って言うたけど…もぉちょっと…。
40015012601.jpg

40015012604.jpg

もぉムリや…。

[ 2015/03/23 05:39 ] カメラ… | TB(0) | CM(0)

箱シリーズ102:JJC 3in1 デジタル グレーカード ホワイトバランス GC-2 ポータブルカードタイプ

40015030412.jpg

ちゅーことで…唐突に…またかよ~の箱シリーズ(届きモノ)第102弾!

■前回の箱シリーズその101はこちらからご覧ください。
40015021513.jpg

今回は…こんな感じで…届きましたぁ!
40015030411.jpg

この中身は…。
40015031801.jpg

まずは説明書…。
40015031802.jpg

40015030413.jpg

コレ…。
40015031803.jpg

40015031804.jpg

40015031805.jpg

40015030414.jpg

コレは、JJC 3in1 デジタル グレーカード ホワイトバランス GC-2 ポータブルカードタイプ…小型で持ち運びに便利なカード型ホワイトバランスカードなのだ。

グレー、ホワイト、ブラックカードのセットで、サイズ:86mm×54mmのカードサイズで、持ち歩きにとても便利なサイズ。で、これはデジタルカメラのホワイトバランス・露出合わせに使うのだ。グレーカードはあると便利…グレーカードの特徴と効能として…。

・無彩色:ホワイトバランスのセッティングに役立つ
・反射率18%のグレー:露出合わせに役立つ

さらにグレーカード及び露出についての詳しい説明はフォトヨドバシさんのサイトにて、露出の基本についてとても詳しい説明がございますので、こちらをご覧下さい。これはとても勉強になるのだ。

■フォトヨドバシ:露出の基本を考える…こちらからどうぞ。

で、まずはグレーカード未使用で撮影…。
40015031806.jpg

40015031807.jpg

そしてグレーカード使用しての撮影…。
40015031808.jpg

40015031809.jpg

40015031810.jpg

好みや撮影シーンの雰囲気、環境、状況もあるので一概には使用、未使用での良し悪しは無いと思いますのであくまでも好みで使用すると良いと思います。

このカードはホワイトバランス合わせに加え、露出合わせにまで使ってみたところ、このような効果を発揮。効果、効能を目の当たりにすると、ただの白色、灰色の板きれであるグレーカードが愛しく思えてくるから不思議だ。

ただ、コレは、あくまでも持ち歩きに便利、安価、簡易的なホワイトバランス・露出合わせ用なのですが、それはそれでなかなか使えるのだ。実際に室内でのブツ撮り(=Still life photography:小規模な静物撮影の商業写真・映像業界における俗称)…にはとても重宝しております。

カメラ…カメラは生活の中で、無くとも困らないものです。でも、カメラがあったら生活がとても楽しくなるものだと思います。「カメラは楽しい!」その気持ちを忘れずにカメラのある生活を楽しみたいと思います…。

で…ヤバいって!
40015031811.jpg

40015031812.jpg

40015031813.jpg

40015031814.jpg

もはや…ココまで!ホンマにこれ以上はムリや…後日にご紹介を…。

[ 2015/03/18 05:24 ] カメラ… | TB(0) | CM(0)

伝説のカメラ:ミノルタα7000 & キヤノンEOS650…夢の共演!

40015012012_20150120063635f81.jpg

伝説のカメラ:ミノルタα7000(MINOLTA α7000) & キヤノンEOS650(Canon EOS650)…夢の共演が実現したのだ!これが実に素晴らしい!

まずは以前にご紹介を致しました…デジタル一眼カメラ仲間…デジ友さん、S.KOBE24さんがブツ撮り(=Still life photography:小規模な静物撮影の商業写真・映像業界における俗称)…あのミノルタα7000を撮影…それが実にいいのだぁ。

■S.KOBE24さん撮影のα7000のご紹介記事はこちらから。
40014112708.jpg

まずは…ミノルタα7000とは…いつものようにググってみると…。

α(アルファ)は、レンズ交換式デジタル一眼レフカメラのブランドおよびそのシリーズである。ミノルタが開発し、コニカミノルタを経て、現在はソニーが引き継いで展開している。

1985年にミノルタが開発し、商品展開を行った。第一号はα7000である。実質的に世界初のオートフォーカス機能を搭載したシステム一眼レフカメラであった。

ってことで…とてもエポックメイキング(ある事柄がその分野に新時代を開くほど意義をもっていること。画期的とも。 「―な発明」「科学史上―な発見」 「エポックメイキングな車」 画期的=時代に一つの区切りをつけるような新しい事態の現れるさま)なカメラなのだぁ!それだけにとても素晴らしく、貴重なカメラ…。

ちゅーことでエポックメイキングなカメラをブツ撮り…。
40015030801.jpg

40015030802.jpg

40015030803.jpg

40015030804.jpg

ミノルタα7000いいねぇ!ヤバイって!

で…さらに、当時のライバル機のキヤノンEOS650も…。

で、改めてEOS 650をググってみると…。

キヤノン EOS 650(キヤノン イオス ろくごーまる)は、1987年3月1日に発売されたキヤノンのライカ判(35ミリフィルムのこと。ライカの画面サイズであるところからいう。35ミリ判)オートフォーカス一眼レフカメラである。深度優先AEを初めて登載したことで知られ、EOS 650は、記念すべきEOSシリーズの第1号機である。

AFセンサーには、かつて実験的AF一眼レフT80に搭載されていたCCDセンサーによるコントラスト検出方式を止め、新たに開発したBASIS(ベイシス:Base Stored Image Sensor)と呼ばれる高感度CMOS測距センサーを採用、そのAFの正確さが高く評価され、同年のカメラグランプリを受賞。

■EOS650のご紹介記事はこちらからご覧下さい。
40015012011_20150120055816edf.jpg

ここに時を越えて、伝説のカメラ:ミノルタα7000 & キヤノンEOS650…夢の共演!が実現…おぉ~実に素晴らしい!
40015012013_20150120063636ceb.jpg

40015030805.jpg

40015030806.jpg

40015030807.jpg

40015030808.jpg

40015030809.jpg

40015030810.jpg

40015030811.jpg

40015030812.jpg

いいねぇ~。まさに…エポックメイキングなカメラ…貴重なカメラ…。 今風にいうと…レジェンド…って感じ。

夢のようです。思わずずっと眺めてられる…ず~と見てられるわぁ!時の流れを忘れられる…。

カメラ…カメラは生活の中で、無くとも困らないものです。でも、カメラがあったら生活がとても楽しくなるものだと思います。「カメラは楽しい!」その気持ちを忘れずにカメラのある生活を楽しみたいと思います…。

[ 2015/03/08 05:42 ] カメラ… | TB(0) | CM(0)

ライカ M-P CORRESPONDENT レニー・クラヴィッツ エディション(LEICA M-P CORRESPONDENT Designed by Lenny Kravitz)が正式発表

40015030112.jpg

私の大好きなアーティスト:レニー・クラビッツ。
40014120105.jpg

■レニー・クラビッツのご紹介記事はこちらからご覧下さい。

で、カメラ…LEICA M-P CORRESPONDENT Designed by Lenny Kravitz が正式発表されました。コレはレニー・クラヴィッツとライカのコラボレーションによるスペシャルモデルなのだ。
40015030101.jpg

コレはカメラというより、もはやアート作品。

カメラブランドのライカは、今までエルメスやジョニー・アイヴ氏など、著名なブランドやデザイナーとコラボしてきました。どのカメラもとんでもなくクールなデザインになっていました。そして今回、ライカは2月24日、アーティストのレニー・クラヴィッツがデザインしたカメラを含む限定セットを公開。名称は「LEICA M-P ‘CORRESPONDENT’」で、名前の通り「Leica M-P」の特注バージョン。Leica M-Pの黒光りするボディが経年劣化したような仕上がり。部分的に金色に輝く様子は、神々しいとしか形容できないくらいに美しいし、実にカッコいいのだ!ずっと観てられる。
40015030102.jpg

この限定セットには、蛇革で作られたカメラケースに本体と2本のレンズが付属。レンズは「Summicron-M 35mm f/2」と「Summilux-M 50 f/1.4」で、50年代の報道用レンズのデザインが反映されていて、カメラと同じく経年劣化の加工が施されていて素晴らしい出来映え。レニー・クラヴィッツは21歳の時に父から貰った初めてのライカを復元したかったそうだ。

で…このライカM-Pセット "CORRESPONDENT" By Lenny Kravitzは世界で125セットの限定モデルなのだ!

改めてライカの説明によると…。

いつもあなたのそばにインスピレーションを:
世界的なロックミュージシャンのレニー・クラヴィッツは、子供の頃からカメラに親しんできました。当時は写真撮影をするというよりも、カメラを玩具のようにして戯れていましたが、カメラに対する愛着は次第に深まっていきました。そして、レニー・クラヴィッツは今や、特別な才能をもつ、好奇心旺盛なアーティストの一人となりました。クラシックな装いに仕上げられたこの特別モデルは、彼が初めて手にしたライカのカメラに対するオマージュとなっています。

で…各所に施されたダメージ加工が印象的で、剥げた塗装から覗く真鍮の色がヴィンテージ感を醸し出しているのだ。また、貼り皮がノーマルのM-Pとは違って艶感のある黒い蛇皮になっており、ダメージ加工とあえてミスマッチさせたような色っぽい雰囲気を放っている点も目を惹くのだ。いいわぁ!
40015030103.jpg

レニー・クラヴィッツによるデザイン:
レニー・クラヴィッツは非常に成功したミュージシャンとして世界にその名が知られていますが、彼が愛用するライカカメラで撮影することにも音楽と同じほど熱い情熱を注いでいます。レニー・クラヴィッツとのコラボレーションは、そんな彼の写真に対する熱い思いにより実現しました。丁寧な手作業で風合いに深みを増し、まるで数十年にわたり使い続け、数え切れないほどのストーリーをともに歩んできたような味わいが感じられるモデルとなっています。

世界で125セットの限定モデル:
光沢のあるブラックエナメル仕上げが施されたカメラのトップカバーとベースプレート、そしてセットの2種類のレンズは、長年にわたり使い込まれたかのようにところどころコーティングが剥がれ、思い入れのある彼の古いライカを思い起こさせる特徴的なデザインになっています。この使い込まれた印象は職人が手作業で仕上げ、それぞれの製品に独特の「オールド感」をもたせています。
40015030104.jpg

40015030105.jpg

40015030106.jpg

卓越した光学性能:
「ライカM-Pセット“CORRESPONDENT” By Lenny Kravitz」には2種類の特別仕様のレンズがセットになっています。「ライカ ズミクロンM f2/35mm ASPH.」は卓越した描写性能を発揮し、「ズミルックスM f1.4/50mm ASPH.」はディテールまで鮮明に描き出す高コントラストでシャープな質感を実現し、人間の目で見た被写体のバランスをリアルに描写します。また、そのデザインには1950年代から続く報道写真に使われたレンズ特有の外観が反映され、「ライカM-Pセット “CORRESPONDENT” By Lenny Kravitz」のデザインコンセプトはブラックエナメル仕上げのメタルレンズフードにも活かされています。
40015030107.jpg

40015030109.jpg

洗練されたケースとストラップ:
「ライカM-Pセット "CORRESPONDENT" By Lenny Kravitz」の卓越した品質と細部に至るまでの配慮はその付属品にも反映されています。最高品質の蛇革を使用した、職人の手作りによる“Made in Germany“のオリジナルケースと、同素材のレザーストラップとリストストラップがセットになっています。
40015030108.jpg

40015030110.jpg

40015030111.jpg

このモデルにはズミクロンM 35mm f/2 ASPH.とズミルックスM 50mm f/1.4 ASPH.が付属、両レンズともにボディと同様のダメージ加工が施され、かつ彫り込まれた距離と焦点距離の表記を赤色に変更するという仕様で、これまでのライカMレンズとは違うインパクトがあります。

さらにズミルックス50mmの外観で、距離指標の様式は現代的であるものの、それ以外はまるで第一世代のズミルックス。紹介文には「ASPH.」と明記してありますので、外装はヴィンテージの復刻で中身が最新の光学性能を誇るズミルックスという凄い仕様のようです。一方のズミクロン35mmも特別感満載で、表面がツヤツヤの黒いエナメル塗装が施されており、怪しげな存在感を放っています。

今回のコラボレーションモデルは、音楽面でもヴィンテージなアナログ機材をこよなく愛するレニー・クラビッツと、ビジュアルにおいて婀娜(あだ)っぽい色気を放つレニー・クラビッツ。そんな彼独特の魅力がよく反映されたカッコいい素晴らしいコダワリのデザインなのだ。

「ライカM-Pセット “CORRESPONDENT” By Lenny Kravitz」は、2015年3月よりライカストア、ライカブティックで発売予定です。

ってことで…コレは凄いよなぁ!性能も見た目も…コダワリも…。もはや、カメラではなくアートの域だよなぁ!所有感を十分に満たし…まさに一生モノだよなぁ!

■さらに詳細はこちらより、ライカのHPをご覧下さい。

で…レニー・クラビッツの動画ございます。再生ボタンをクリックしてご閲覧下さい。ヤバいって!

■The Chamber:


↑このプロモーションビデオはゴージャスで気合いの入った、まるで一級品エロティック・サスペンス映画を思わせるハイ・クオリティ作品に仕上がっているのだ。さらに、レニーの50歳にして驚異的とも言えるスーパー・ボディも…。このプロモーションビデオでの撮影の部屋…内装デザインはレニー自身がこだわり抜いて手掛けたという映画セット級の自慢のプライベート空間…自宅なのだ。

■The Chamber:こちらはライブ…いいねぇ!


■New York City:New Yorkを舞台に…いいわぁ!


■Strut (Official Audio):タイトル曲!音声のみです。


■Strut:こちらもライブ…いいねぇ!


■Sex (Official Audio):音声のみです。


ロック、ソウル、ファンクをその抜群のポップ・センスで縦横無尽に鳴らすサウンド…もはやレニー節なんだよなぁ。すでに唯一無二のスタイルとして確立…これはええわぁ!

Lenny Kravitz…マジ、ヤバイって!どしましょ…。

[ 2015/03/01 05:49 ] カメラ… | TB(0) | CM(0)
プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。