トップページへ

GUNZY写真日記 2010年11月
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これはヤバイっ!ホワイトスネイクのBURN

先日、大のハードロックフリークでもあり、プロのアマチュアギタリストのnkさんに会い、ハードロック談義をしました。そこで、話題になったのが、1970年代を席捲したハードロックバンド…ディープ・パープル(Deep Purple=ヴォーカル/ギター/ベース/キーボード(特にハモンド・オルガン)/ドラムスという構成で、マイナー・コードと爆音の様なサウンドを使った演奏を繰り広げる、というハード・ロック、もしくはヘヴィ・メタルの定型を作り上げたバンドと言われています)と、レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin=イギリスのロックバンド。人気・実力共に1970年代を代表する世界的なロックバンド)のカッコよさについて語りあいました。

特に、ディープ・パープルの名曲…Burnがカッコイイのなんのって…。最近では木村拓也さん出演のタマホームのコマーシャルで流れていた曲です…。ほら、「タマホ~ム」って言うアレです…ディープ・パープルの事を知らなくても曲はご存知の方が多いのでは…。

その名曲を元ディープ・パープルのヴォーカルのデイヴィッド・カヴァデールがホワイトスネイク(Whitesnake=1977年に活動を開始したイギリスのハードロックバンド。元ディープ・パープルのデイヴィッド・カヴァデールを不動のフロントマンとし、ミュージシャンは彼をサポートをする形をとっているハードロックバンド)のライブで、この名曲を歌ったのです。その事をnkさんに教えていただき、早速拝見する事に…。

それが…カッコイイのなんのって…。もう、全身鳥肌が立ちました…しびれてしまいました…こんなにもカッコいいプレイ…ライブがあるなんて…こんなにもエネルギッシュなパワフルなプレイがあるなんて…。この曲…本当にカッコよくてヤバイです。再生ボタンをクリックしてご覧ください。


一方、レッド・ツェッペリンと言えば…名曲は沢山あるのですが、話題になったのが…Immigrant Songです。この曲も、インパクトが強烈でカッコよすぎです!ヴォーカルのロバート・プラントは広い音域を自在に操る歌唱力、凄まじい声量、美しいルックスで世界中のロックファンを震撼し、ギターのジミー・ペイジは楽曲、ビジュアル面も含めたプロデュース能力に秀で、曲の印象を決定づけるリフの作成能力、曲想と調和したメロディアスなソロ演奏能力…抜群にカッコイイんです。そして…ドラムスのジョン・ボーナムは独自のグルーヴ感、タイム感を持ち、そのヘヴィなドラムスでツェッペリンの音楽における核としての役割を果たし現在でも多くのドラマーに影響を与え続けている偉大なアーティスト…ベースのジョン・ポール・ジョーンズはベースに限らず、幅広い楽器を嗜み、卓越した技術と安定した演奏力でツェッペリンの演奏を支ています…。

この個性が強烈で…Immigrant Songのライブ映像…を見るとさらにそれを確信します。映像は1972年当時の映像で古いのですがカッコよさは伝わるはずです…実にカッコいい!再生ボタンをクリックしてご覧ください。


この2大ハードロックバンドの話題で盛り上がった一時を過ごしました…。ハードロック…って本当にカッコよくて素晴らしい…。
スポンサーサイト
[ 2010/11/30 06:51 ] 音楽… | TB(0) | CM(2)
プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。