トップページへ

GUNZY写真日記 2011年04月07日
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…
月別アーカイブ  [ 2011年04月 ] 

コボちゃん…小学校に入学…

「コボちゃん」とは、読売新聞の朝刊社会面に現在連載中のほのぼのとする楽しい4コマ漫画です。

ここで…いつものようにコボちゃんをググってみることに…。

読売新聞の朝刊に掲載されている4コマ漫画の作品。「フリテンくん」や「かりあげクン」で4コマブームの火付け役となった植田まさし氏の初の新聞掲載漫画作品として、1982年4月1日から連載が開始された。2007年4月1日に連載25周年を迎えた。2010年6月14日に連載1万回を達成した。なお、読売新聞での4コマ漫画の長期連載は鈴木義司氏の「サンワリ君」(夕刊連載)の1万1240回に続く記録となった。内容は、サザエさん方式で物語が進められているため、原則として登場人物は年を取らないが、結婚や新たな登場人物の登場が描かれたりする他、2010年は実穂(ミホ)の誕生を境に登場人物が年を取るなどの変更が行われた。また、2011年4月の掲載からの予定でコボが小学生に進学する。

因みに…主人公の「コボ」の名前の由来は、作者自身が子供の頃に呼ばれていた「こぼちゃん」(末っ子・小さい子供という意味)から、この名前が…。また、妹の実穂ちゃんの名前は読売新聞朝刊および同社ホームページで名前の募集が行われ、結果応募第2位だった実穂に決定となりました…。

と言う事なのです…そして、遂に先日4/6日の掲載分では、掲載開始以来…ずっと幼稚園児(「たんぽぽ幼稚園」に通う5歳児)だった主人公のコボちゃんが連載30年目にしてピカピカの1年生に…コボちゃんが小学校に入学する事になりました…おめでとうございます!
4001104071.jpg

そこで、4/6日の讀賣新聞の朝刊では、コボちゃん入学記念として、同じく同紙日曜版に長期連載中の「あたしンち(1994年6月から連載開始)」と「コボちゃん」が一つになった初の合作漫画…その名も「コボちゃンち」が登場しました。また、双方の作者が対談し、その内容が紹介されていました。
4001104072.jpg

「コボちゃンち」まさにご両家…夢の共演です…双方の登場人物が、ここに一つの漫画に登場しているのです…。
4001104073.jpg

コボちゃんの作者:植田まさし氏によると…「去年、連載1万回を迎えて、コボちゃんの妹のミホを誕生させたのがそもそものきっかけ。ミホちゃんがずっと赤ん坊のままじゃいけないから3歳位まで大きくするつもりなので、コボも小学校2、3年生まで成長させようと思っています」とのことで、ここしばらく数年はコボちゃん、ミホちゃんの年齢が上がっていくのです…なので、今後の展開がさらに楽しみに…。

ところで…コボちゃん同様に、今年、入園・入学・入社される方々…おめでとうございます。私の周辺にもご入学される方がいます。本当におめでとうございます。ただ…厳しい状況下での入学式になってしまう方もおられると思います。しかし、どのような状況下でもピカピカの一年生です。それは変わりません…。たくさんお友達を作ってください。

毎年いろんな人の始まりを見届けています…。入園・入学・入社…皆さん、本当におめでとうございます。新しいスタートです。このような状況下だからこそ、希望と夢を胸にがんばってください!
スポンサーサイト



[ 2011/04/07 07:06 ] その他… | TB(0) | CM(0)
プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30