トップページへ

GUNZY写真日記 箱シリーズ52:レンズフィルターPRO1D WIDEBANDサーキュラーPL
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

箱シリーズ52:レンズフィルターPRO1D WIDEBANDサーキュラーPL

40013072702.jpg

40013072703.jpg

またかよ~の箱シリーズ(届き物です…)!第52弾!なのだぁ…。

■前回の箱シリーズその51はこちらからご覧ください。

今回も…いつものアマゾン…。
40013072701.jpg

でぇ…箱の中身は…こんな感じ…。
40013080401.jpg

入っていたのは…コレです…。
40013080402.jpg

40013080403.jpg

カメラのレンズに付ける…レンズフィルターなのだ。実は…コレがゴイスーなのだよ。素晴らしいのだ…。
40013080404.jpg

40013072704.jpg

40013080405.jpg

このレンズフィルターは…ケンコー・トキナー社製ので、反射を消したり青空の色を濃くしたりして色彩を鮮やかに表現する、風景撮影の必需フィルター:PRO1D WIDEBAND サーキュラーPL(W)なのだ。ケンコー・トキナー社製のフィルターって種類が豊富で、且つ、とても品質が高いのだ。

■ケンコー・トキナー:フィルターのご紹介HPはこちらからご覧ください。
■PRO1D WIDEBANDサーキュラーPL(W)の詳細はこちらから…。

PRO1D WIDEBANDサーキュラーPL…メーカーの説明によると…。

反射をコントロールし、色彩を鮮やかに表現

デジタルマルチコート(DMC)を施すことで、透過率を高めた新世代のPLフィルター

水面やガラスなどの光の表面反射を除去する効果や、青空の色を濃くし、樹葉、山肌、建物などの色彩を非常に鮮やかにする効果が得られます。

一眼レフカメラのハーフミラーとの干渉による「ファインダー画像の色ズレ」を防ぐため、新開発「ワイドバンド1/4λ位相差板」を採用。薄枠設計により、ワイドレンズでの使用も安心です。

回転枠を採用。フィルター部が回転しますので、ファインダーで効果を確認しながら撮影できます。

お手ごろ価格でハイクオリティーのものをお求めの方にピッタリなPLフィルター。フィルムカメラ用にもご使用いただけます。

と、言うことなのだ。コレはいいでぇ!素晴らしいのだ。

それでは…実際に、このフィルターを使用して撮影しました写真をご紹介…。パッケージがテカテカと反射しているしぃ~。
40013080406.jpg

で、フィルターを装着して撮影すると、反射が目立たなくなり、いい感じになりました…なんだか、写真撮影が上手くなった錯覚に陥ります…。
40013080407.jpg

続いては、こちらも…。フィルター未装着だと…こんな感じ…。特にドアやガラスの反射具合にご注目を…。
40013080408.jpg

フィルターを装着すると…あ~ら不思議…反射が消えてしまうのだ!
40013080409.jpg

なんだか…写真撮影が上手くなったような気分…錯覚に陥るよね。

このフィルター、日差しの強い今の時期…特にいいかも!必需品かも。

■メーカーHP:PLフィルター使用の写真はこちらからご覧ください。

フィルターって凄いなぁ…ヤバいすっよ。

カメラ…カメラは生活の中で、無くとも困らないものです。でも、カメラがあったら生活がとても楽しくなるものだと思います。「カメラは楽しい!」その気持ちを忘れずにカメラのある生活を楽しみたいと思います…。
関連記事
[ 2013/08/04 06:11 ] カメラ… | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。