トップページへ

GUNZY写真日記 F1映画「RUSH」 2014年2月に全国ロードショーが決定!
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

F1映画「RUSH」 2014年2月に全国ロードショーが決定!

13090801.jpg

1970年代を代表するF1レーサー…ニキ・ラウダとジェームス・ハントのライバル関係を描いたF1映画「RUSH」が、2014年2月に日本で公開されることが決定。
0908012.jpg

RUSHは、“直感型のドライビングテクを誇り、奔放な性格で誰からも愛される天才レーサー”ジェームス・ハントと“分析型の隙”レース運びとメカにも才能を発揮する、冷静な判断力を兼ね備えた秀才レーサー”ニキ・ラウダが王座を争った1976年のF1を舞台にした作品。
13090802.jpg

13090803.jpg

トップを走っていたニキ・ラウダはニュルブルクのレースで激しいクラッシュに見舞われ、絶望的な怪我を負う。再起不能、と思われていたニキ・ラウダだが、わずか6週間後、衝撃的な姿で再びサーキットに上がる。シリーズ最終決戦の舞台は日本の富士スピードウェイー。彼らはライバル以上のつながりを感じながらアクセルを踏みこむ。

監督は『アポロ13』『ビューティフル・マインド』『フロスト×ニクソン』『バックドラフト』『ダ・ヴィンチ・コード』など、圧倒的な力量で実話ドラマもエンタメ大作も得意とするアカデミー賞監督ロン・ハワード。

陽気なハントを『アベンジャーズ』などへの出演で最注目株のクリス・ヘムズワースが、沈着冷静なラウダを今やハリウッドからも引っ張りだこのドイツを代表する若手演技派ダニエル・ブリュールが演じています。両者とも限りなく本人に似ているのだ…。

RUSHでは、臨場感にあふれるレースシーンと、栄光と挫折を乗り越えた二人の感動的なドラマを、圧倒的エンターテインメントとして描き、早くもそのキャリアの最高峰と称されているので、コレは気になるなぁ…1970年代のF1が好きな人には堪らないと思う…さらには当時の様子を限りなく再現しているのでオールドF1ファンには堪らない…。
0908011.jpg

おぉ~ポスターが実にカッコいいのだ。素晴らしい。
13090804.jpg

090805.jpg

090806.jpg

RUSHの予告編は再生ボタンをクリックしてご覧ください。1970年代F1の雰囲気をとてもリアルに再現されています。実に素晴らしいのだ!


さらに…予告編オリジナル版はこちら…この緊張感…空気感…。


■RUSHの公式サイトはこちらからご覧ください。

RUSH…オールドF1ファンには堪らない…とにかくリアルだ。
関連記事
[ 2013/09/08 06:00 ] その他… | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。