トップページへ

GUNZY写真日記 デアゴスティーニ:週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500S
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デアゴスティーニ:週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500S

40013091405.jpg

週刊でモノ作りが楽しめる本…毎週発行される本には付録?として実際に手にとって組み立てて、その本のシリーズ全てを揃えて組み立てると、素晴らしい物が出来上がるという、モノ作り&ホビーを楽しむ本…DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン社の出版物…パーツ付き週刊シリーズ。

って、ことで以前に「パーツ付き週刊シリーズ」をご紹介致しましたが、今回も、とても気になるパーツ付き週刊シリーズのご紹介なのだ。

■パーツ付き週刊シリーズのご紹介記事はこちらからご覧ください。

で、今回ご紹介するのは…9/24に創刊の…コレだぁ!週刊 ランボルギーニ カウンタック LP 500Sなのだぁ。
40013091401.jpg

このモデル…メーカーの説明によると…。

ランボルギーニ社公認オリジナルライセンスによる「カウンタック LP 500S」のダイキャストモデル。「カウンタック LP 500S」は1974年に発売された「LP 400」をベースに、当時F1チームのオーナーでもあった「ウォルター・ウルフ」が、ランボルギーニ社に特別に作らせたカスタムマシンで、“ウルフカウンタック”と呼ばれる。その“ウルフカウンタック”は、1976年の2号車(青色)、1978年の3号車(黒色)と計3台作られたが、赤の車体は1号車だけで、“世界にたった1台のスーパーカー”となった。

本シリーズのモデル化は、この世界に1台しかない実車を徹底取材することにより実現。外観のフォルムはもちろんのこと、カウンタックの象徴であるスイングアップドアやエンジンフードなどが実車さながらに開閉するほか、タイヤ、内部エンジン、車内の細かなインテリアまでディテールを追求し、細部に至るまで精巧に再現した。

また、本体は迫力あるサウンドや光のエフェクトなどギミックも搭載。リトラクタブルライト、ブレーキランプ、計器類などが点灯するほか、実車から録音したエンジン音の再生が可能だ。真のスーパーカーの躍動感もリアルに楽しめる。

完成後のサイズ(1/8スケール)は全長約517.5ミリ、全幅約249ミリ、全高約128ミリ。と、かなりのビッグサイズなのだ!

う~ん…マジで凄い…本格的…コダワリが素晴らしい!
40013091402.jpg

40013091403.jpg

40013091404.jpg

実にリアルなんだよなぁ…コレは凄いのだ。
40013091415.jpg

40013091407.jpg

40013091406.jpg

40013091413.jpg

40013091414.jpg

40013091410.jpg

40013091408.jpg

40013091409.jpg

40013091412.jpg

40013091411.jpg

勿論、このシリーズの説明…紹介動画もございます…。再生ボタンをクリックしてご覧ください。コレは素晴らしい!


カウンタック LP 500Sファンには堪らないのではないでしょうか…?

■週刊「ランボルギーニ カウンタック LP 500S」の詳細はこちらから…。

週刊「ランボルギーニ カウンタック LP 500S」コレもマジで凄いわぁ!それにしても…パーツ付き週刊シリーズって凄いなぁ~。

ところで…ランボルギーニ カウンタックと言えば…カウンタック・リバース…が思い浮かびます…。

カウンタック・リバースとは…ググってみると…。

ランボルギーニ カウンタックという車は、信じられないくらい後方視界が悪く、バック(リバース)する際はあまりにも危ないので、いつしかカウンタックのオーナーがドアを開けサイドステップに腰掛けて身を乗り出す様に後方を確認しながら運転(バック)する事から、このカウンタック・リバースという言葉が生まれました。

ただ、ドアを開けて後方確認しながらバックする事は、普通のドアを持つ車でも見られますが、このカウンタック・リバースという言葉は、ガルウィング・ドアを持つ車だけに限定して用いられているみたいです。

ってことで、論より証拠?百聞は一見にしかず?で、カウンタック・リバースの様子の動画ございますので、再生ボタンをクリックしてご覧ください。併せてエンジン音もお楽しみください…。ヤバいわぁ!やられます!


いいねぇ…カウンタック・リバース…。素晴らしいのだ!でも…白衣姿のドライバーが…気になる…。
関連記事
[ 2013/09/14 05:43 ] 雑貨・文具… | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。