トップページへ

GUNZY写真日記 マジスゲー!世界限定9台!ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マジスゲー!世界限定9台!ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター

40013102301.jpg

私の大好きな、イタリアンスーパーカーのご紹介です。前回は…ランボルギーニ・エゴイスタ(Lamborghini Egoista)をご紹介いたしました。
40013053001.jpg

■ランボルギーニ・エゴイスタのご紹介記事はこちらから。

今回は…イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニが10月19日に公式発表をしました…ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター(Lamborghini Veneno Roadster)のご紹介です。

まずはランボルギーニ ヴェネーノ ロードスターとは、ググってみると。

ランボルギーニは2013年3月、ジュネーブモーターショー13において「ヴェネーノ」を初公開。同車はランボルギーニの創業50周年を記念したモデル。世界限定3台のみが生産され、価格は日本円で約4億円という超高価な希少スーパーカーとして話題を集めた。

今回、ランボルギーニが発表したヴェネーノ ロードスターは、クーペボディのヴェネーノのロードスター版。クーペ同様「アヴェンタドールLP700-4」のシャシーやメカニズムをベースに、アグレッシブな専用ボディを採用。レーシングプロトタイプでありながら公道走行も可能としている。

その名のとおりヴェネーノのロードスター版なのだ。で、こちらがヴェネーノ…カッコええのだぁ。鳥肌が立つでぇ!
40013030901.jpg

■ヴェネーノのご紹介記事はこちらからご覧ください。

さらに…具体的には…。

搭載エンジンはクーペ同様、アヴェンタドールLP700-4の6.5リットルV型12気筒ガソリンエンジンを、最大出力700psから750psへパワーアップ。0-100km/h加速は2.9秒、最高速は355km/hと公表された。0-100km/h加速はクーペに対して0.1秒劣るが、355km/hの最高速は肩を並べる。世界屈指のパフォーマンスは、ロードスターでも健在。

クーペ同様、ヴェネーノ ロードスターもカーボンファイバーやCFRPを多用。この結果、車両重量はV12エンジン搭載車としては、異例に軽い1490kgとした。パワーウェイトレシオは、1.99kg/psと驚異的な数値。

ヴェネーノ ロードスターは、世界限定9台が生産され、価格は330万ユーロ(約4億4000万円)。ランボルギーニは「世界で最も希少かつ高価なスーパーカーのひとつ」と説明している。

と、言うことで…こちらも凄いのだ!素晴らしい…。

見た目…デザイン…素晴らしいのだ。とくとご覧ください…ずっと観てられるしぃ~。息を呑む素晴らしさ…鳥肌が立つのだ!おぉシビレル!
40013102302.jpg

40013102303.jpg

40013102304.jpg

40013102305.jpg

40013102306.jpg

40013102307.jpg

40013102308.jpg

ホンマに息を呑む…美しさに言葉がない…。芸術的だわぁ!

ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター…ってか、イタ車はどんだけカッコええんだろ!眺めて良し…走りも良し…まさに走る芸術品でもあり、走るテクノロジーでもあるし。本当に素晴らしいっ!イタリアンスーパースポーツ…本当に素晴らしいなぁ~。
関連記事
[ 2013/10/23 06:16 ] 乗り物… | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。