トップページへ

GUNZY写真日記 Foveon X3ダイレクトイメージセンサーを搭載したデジタルカメラ :SIGMA dp2 Quattro
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Foveon X3ダイレクトイメージセンサーを搭載したデジタルカメラ :SIGMA dp2 Quattro

14070101.jpg

って事で、気になる…カメラのご紹介。

気になる…カメラって事で、前回は際立つ解像力と80年にわたり蓄積した色再現技術が生み出す卓越した写真画質を誇るミラーレス一眼カメラ…富士フイルムのプレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-T1」をご紹介致しました…コレが実にいいのだ。
40014032002.jpg

■FUJIFILM X-T1のご紹介記事はこちらからご覧下さい。

今回は2014年6月27日に発売のシグマ:Foveon X3ダイレクトイメージセンサー「Quattro」(APS-Cサイズ相当)搭載のレンズ固定式デジタルカメラ「SIGMA dp2 Quattro」をご紹介。コレがまたいいのだぁ!

Foveon X3ダイレクトイメージセンサーって、メーカー説明によると…。

シグマは初めてデジタルカメラを手がけたときから、他とは一線を画す像質を示すFoveonセンサーを採用してきました。Foveonセンサーは、光の波長特性を利用し、シリコンの異なる深さに3層のフォトダイオードを配置して色分離する垂直色分離方式を採用した世界唯一のダイレクトイメージセンサーです。他のほぼすべてのセンサーはカラーフィルターを水平に配列して色情報を取り込んでいますが、Foveonセンサーは、垂直方向に色分離を行うため、単一セル内ですべてを記録することができ、豊かなグラデーションやトーンを表現できます。「カラーフィルターで光情報を損失しない」「フィルターアレイの干渉を隠すための光学的ローパスフィルターが不要」というネイティブデータの特徴を示し、演算による補間も不要なため、どこまでも質の良い画像生成ができる原理特性をもちます。

新センサーは3層構造としてのトータルの画素数は従来よりも減っているが、センサーの構造などを工夫したことで、1層当たりの解像度を従来の4,800×3,200ピクセルから5,424×3,616ピクセルに増やし、総合的には約30%の解像度向上としている。これは、一般的なベイヤー配列のセンサーに換算すると約3,900万画素相当。
40014070120.jpg

シグマが新開発した画像処理エンジン「TRUE(Three-layer Responsive Ultimate Engine)Ⅲ」を搭載しています。Foveonセンサーの進化とともに長年培ってきたノウハウを余すところなく投入し、新世代Foveonセンサー「Quattro」から出力された信号を「TRUE Ⅲ」によって14bitで処理する事により、生成するリッチな画像信号を最適に処理できるよう洗練させました。大容量の画像データを生成し、豊かなカラーディテイルを損ねることなく、高精細で立体的な描写を実現します。

新しいdpは、その高い画質ポテンシャルを最大限に引き出し、芸術的な作品を生み出すための最適なボディバランスを追求しています。カメラを構え、両手でしっかりとホールドしたときの操作感、ポータビリティを考慮した場合に最適な重量や形状。そして直感的な操作をサポートする構成を工学的に追求しています。センサーとレンズとの正対、レンズユニットの独立配置。熱による信号への影響を避けるため、熱源となりやすいバッテリーや電源回路からセンサーや基板を極力離し、ボディにレイアウトすること。これらすべてが完全に統合された「最高画質での作品づくり」のためのカメラ。

dpシリーズは、焦点距離の異なる単焦点レンズをもつ3種類のカメラボディをラインアップしています。

19mm(35mm換算28mm相当)の「広角カメラ」dp1
30mm(35mm換算45mm相当)の「標準カメラ」dp2
50mm(35mm換算75mm相当)の「中望遠カメラ」dp3

って感じで、焦点距離の異なる単焦点レンズをもつ3種類のカメラボディがあるのだ!このコダワリ…凄すぎっ!
40014070130.jpg

この3つ…焦点距離の異なる単焦点レンズをもつ3種類のカメラボディは、写真表現にとって欠かすことのできないベーシックな焦点距離をおさえた構成になっています。それぞれのレンズとセンサーの性能を最大に引き出し合う画質特化型カメラボディの3機種展開。シンプルな道具立てながらも、「中判級の画質」をいつでもどこへでも持ち歩き、随意に選んで撮影できるという環境づくりが叶います。この贅沢は、dpだけのものです。

SIGMA dp2 Quattroは、シグマの哲学である「作品づくりのためのカメラ」としての方向性を先鋭化させたという新モデルなのだ。

ってことで…このコダワリ…さらには、このデザイン…メチャカッコイイ!単焦点レンズを装着したミラーレスカメラのように飛び出したレンズ部と、極端に薄いボディ部分が目を引く…メチャ、いい感じ!これはいいなぁ!
14070102.jpg

14070103.jpg

14070104.jpg

14070105.jpg

14070106.jpg

光学ビューファインダーを装着するアクセサリーシューはもちろん…。
40014070131.jpg

三脚穴もレンズの光軸上に設定されていてメーカーのこのカメラに対するコダワリを感じさせるのだ。「MADE IN JAPAN」の文字が誇らしげだ。
40014070132.jpg

う~ん…いいわぁ!見た目…メチャカッコええわぁ!
40014070101.jpg

40014070103.jpg

40014070102.jpg

40014070104.jpg

40014070105.jpg

40014070106.jpg

40014070107.jpg

40014070108.jpg

そうそう…SIGMA dp2 Quattroのイメージムービーがあります…再生ボタンをクリックしてご覧ください。コレはいいのだ!


SIGMA dp2 Quattro 徹底的な性能の追求…コダワリ…まさにシグマの哲学である「作品づくりのためのカメラ」を感じます。「最高画質での作品づくり」のカメラなのだ。

■SIGMA dp2 Quattroの詳細はHPをこちらからご覧ください。

カメラ…カメラは生活の中で、無くとも困らないものです。でも、カメラがあったら生活がとても楽しくなるものだと思います。「カメラは楽しい!」その気持ちを忘れずにカメラのある生活を楽しみたいと思います…。
関連記事
[ 2014/07/01 05:37 ] カメラ… | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。