トップページへ

GUNZY写真日記 Prince(プリンス):名盤…Purple Rain(パープル・レイン)発表から30周年!
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Prince(プリンス):名盤…Purple Rain(パープル・レイン)発表から30周年!

40014092501.jpg

いいねぇ…。
40014092502.jpg

先日…Princeがニューアルバム…ART OFFICIAL AGE / アート・オフィシャル・エイジを2014年10月1日(水)【印章の日】にリリース…とご紹介を致しました。これがっても楽しみなのだぁ。
40014091606.jpg

■ART OFFICIAL AGEのご紹介記事はこちらからご覧下さい。

で…プリンスを語る上で、「Purple Rain(パープル・レイン)」という、プリンスの名盤がございます。改めて、Purple Rainとはググってみると…。

パープル・レイン (Purple Rain) は、プリンス・アンド・ザ・レヴォリューションによる1984年のアルバム、及びプリンスが主演の同名映画のサウンドトラック。

プリンスの代表作であり、ヴィジュアル・アーティストとしての本領を発揮した初の同名映画サウンドトラック。このアルバムは発表初週に100万枚を売り上げ、ビルボードチャートのトップに実に24週間も居座りつづけた。シングルカットされた「ビートに抱かれて」、「レッツ・ゴー・クレイジー」 の2曲がシングルチャートで1位となり、プリンスは全米でのボックスオフィス、アルバムチャート、シングルチャートですべて1位を獲得するという偉業を達成する。なお、本作からは他に 「パープル・レイン」(2位)、「ダイ・フォー・ユー」(8位)、「テイク・ミー・ウィズ・U」(25位)がシングルカットされている。また、「ビートに抱かれて」は年間シングルチャートでも1位を獲得している。

と、いうことなのだ。この名盤の発表から、今年で30周年…改めて、月日が経つのが早いですね…実感…。

で、リリース当時…すぐに購入して聴きまくった思い出がございます。とにかく聴きまくり!当時はLPレコード版でした…とても懐かしい。

これが…Purple Rainで、当時モンです…。
40014092503.jpg

40014092504.jpg

40014092505.jpg

40014092506.jpg

しかも…当時限定の紫色…パープルディスク!!ヤバいって!
40014092507.jpg

40014092508.jpg

40014092509.jpg

40014092510.jpg

こりゃ~堪りませんねぇ!

で…ニューアルバム:ART OFFICIAL AGEのトレーラー(予告編)がございますので、再生ボタンをクリックしてご覧下さい。


で…ニューアルバムより…BREAKFAST CAN WAIT:


FUNKNROLLも…ヤバいって!


さらに…なんと?!プリンスこのニューアルバムの他に…プリンスが関わっているガールズバンド…3RDEYEGIRL…こちらからも同時アルバムリリースって凄いわぁ!つまり、10/1にはプリンスは二枚のアルバムをリリース!改めて凄いなぁ…どんだけ才能が溢れているんだろう。
14092520.jpg

14092521.jpg

3RDEYEGIRLの動画…ご覧下さい。

■Fixurlifeup ft. Prince:


■PRETZELBODYLOGIC:


いいわぁ~いかにもプリンス…R&B/ソウル/ファンクが高次元で融合したプリンス節全開やなぁ!
関連記事
[ 2014/09/25 05:43 ] 音楽… | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。