トップページへ

GUNZY写真日記 箱シリーズ92:FILCOキーボード…メカニカルキーボードがいいのだぁ!
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

箱シリーズ92:FILCOキーボード…メカニカルキーボードがいいのだぁ!

14111708.jpg

ちゅーことで…唐突に…またかよ~の箱シリーズ(届きモノ)第92弾!

■前回の箱シリーズその91はこちらからご覧ください。
40014111114.jpg

今回は…こんな感じで…まずは箱を開封。
40014112201.jpg

40014112202.jpg

14111709.jpg

40014112214.jpg

40014112203.jpg

14111710.jpg

40014112204.jpg

40014112205.jpg

コレは…私の愛用しているキーボードなのだぁ!FILCOのメカニカルキーボードなのだ!40014112206.jpg

ダイヤテック:FILCOキーボード…打ち心地に徹底的にこだわり、雑味の少ない打鍵感が堪らない…とても使いやすく愛用の逸品。まさにオフィスグンジ・オフィシャルメカニカルキーボードなのだぁ!

で、今回、愛用の2台のFILCOメカニカルキーボードをメンテナンス及び、修理をメーカーに依頼し戻ってきたのだ。それがとても綺麗な梱包で、綺麗になって戻ってきたのだ!コレには感激…感動なのだぁ!素晴らしいのだ!

■FILCOキーボードのダイヤテックのHPはこちらからご覧下さい。

メカニカルキーボードとは…いつものようにググってみると…。

キーの内側に機械式のスイッチやバネが仕込まれているキーボード。キーを打つときに「カチカチ」というクリック感と打鍵音を伴うため上級者に人気がある。機構が複雑で高価なため、打鍵感にこだわりを持つ上級者向けの高級品として販売されている。パソコンの付属品などのキーボードは、おわん状に成型したゴムと配線パターンを印刷した樹脂製シートを組み合わせた安価なメンブレン式キーボードが多い。

ってことで…私的にはメカニカルキーボード…なのだぁ。この打鍵感…雑味の少ないカチカチ音…堪りません!ヤバイって!
40014112207.jpg

40014112208.jpg

40014112213.jpg

40014112209.jpg

で…こんな感じで愛用…いいわぁ!
40014112210.jpg

おっ!愛用のアルミ製システム手帳がいいねぇ!
40014112211.jpg

■アルミ製システム手帳のご紹介記事はこちらからご覧下さい。

おっと…私の愛用ペン…三菱鉛筆社製…「JETSTREAM(ジェットストリーム)4&1」がいいねぇ!
40014112212.jpg

■JETSTREAM4&1のご紹介記事はこちらから。

ダイヤテック:FILCOのメカニカルキーボード…この打鍵感…心地よいカチカチ音…堪りません!今後も益々、ずっと使い続けるのだ…いいねぇ!

で…こっちもいいねぇ!
40014112215.jpg

40014112216.jpg

40014112217.jpg

気持ちいいってぇ!
関連記事
[ 2014/11/22 05:39 ] その他… | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。