トップページへ

GUNZY写真日記 キヤノンEOS M3:AF性能が大幅に向上…高画質と優れた操作性を実現したミラーレスカメラ
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キヤノンEOS M3:AF性能が大幅に向上…高画質と優れた操作性を実現したミラーレスカメラ

40015051411.jpg

って事で、気になる…カメラのご紹介。

気になる…カメラって事で、前回はライカ(Leica)をご紹介…世界的なロックミュージシャンで俳優兼デザイナーのレニー・クラヴィッツとのコラボレーションによる特別限定モデル「ライカM-P “CORRESPONDENT” By Lenny Kravitz」をご紹介致しました…コレが実にいいのだ。性能も見た目も…コダワリも…。もはや、カメラではなくアートの域だよなぁ!所有感を十分に満たし…まさに一生モノだよなぁ!
40015032301.jpg

■ライカM-P Lenny Kravitzモデルのご紹介記事はこちらから。

今回は2015年3月26日(木)【友引:カチューシャの歌の日】に発売されたキャノンのミラーレスカメラ“EOS M3”をご紹介…コレがまたいいのだぁ。
40015051401.jpg

で、実はこのキャノンのミラーレスカメラ“EOS M3”は、家電Fanによると…とても評判が良く、発表直後から前評判も高く、BCNランキングの調査による販売台数シェアは、発売当日は全モデルで1位(24%)、発売週のミラーレスカテゴリでも1位(19%)と最高のスタートを切った。その後も同社の予想を超えて売り上げを伸ばしており、EOS M3のWebページには出荷に関する説明文が掲載されているほど…なのだ。

■家電Fanのこの記事の詳細はこちらからご覧ください。

コレは益々気になるのだぁ。

キャノンのミラーレスカメラ“EOS M3”メーカーの説明によると…。

革新のEOS M登場:

“EOS M3”は、2013年12月に発売した「EOS M2」の後継機で、約2,420万画素のCMOSセンサーと最新の映像エンジンDIGIC 6を搭載し、「快速・快適・高画質」というキヤノンのレンズ交換式カメラ「EOS」のコンセプトをさらに進化させた、ハイアマチュア層をはじめとした幅広い写真愛好家向けのミラーレスカメラです。

約2,420万画素CMOSセンサーと最新の映像エンジンによる高画質:

従来機種からさらに高画素化したAPS-Cサイズ・約2,420万画素のCMOSセンサーと、最新の映像エンジンDIGIC 6の搭載により、解像感の高い画質を実現しながら最高約4.2コマ/秒の連写性能を実現しています。さらに、暗い環境下でもノイズを抑えた美しい描写を実現する常用ISO感度100~12800(拡張ISO 25600)の高感度性能を備えています。

大幅に進化した「ハイブリッドCMOS AF III」による高速AF:

ライブビュー撮影および動画撮影時のAFが「ハイブリッドCMOS AF III」に進化し、撮影シーンによっては位相差AFのみでの合焦が可能となり、従来機種と比較してAF合焦速度が最大で約3.8倍※2に高速化しています。また、チルト式液晶モニターやタッチシャッターとの組み合せにより、より簡単に狙った被写体への素早いピント合わせを実現しています。
※2 CIPA規格に準拠。

直感的なマニュアル操作を可能とする優れた操作性:

直感的操作を可能とする電子ダイヤルに加え、ダイレクトに露出を変更することが可能な独立した露出補正ダイヤルを備えており、EOSシリーズのデジタル一眼レフカメラと同等の優れた操作性を実現しています。また、液晶モニターには上方向に約180°、下方向に約45°可動するタッチパネル対応のチルト式液晶モニターを採用し、快適な操作が可能です。

ってことで、AF高速化のほか、ダイヤルなどの操作系を増やし、カメラ操作に慣れたユーザーを意識した操作性を採用し内蔵ストロボ搭載、外付け電子ビューファインダーへの対応も。大きめのグリップ部を備え、見た目も性能も素晴らしいのだ!
40015051403.jpg

40015051402.jpg

外付けの電子ビューファインダーEVF-DC1…視野率約100%。XGA236万画素の高精細液晶を採用。ファインダー部は約90°可動するのだ。
40015051408.jpg

40015051404.jpg

180度チルトに対応する液晶モニター。
40015051405.jpg

40015051406.jpg

40015051407.jpg

しかも多彩なレンズ群…広角域から望遠域まで、幅広く対応するEF-Mレンズ。コレが実に良いのだ。私的には特にコレがいいなぁ…。

EF-M22mm F2 STM :スナップ撮影などに適した薄型パンケーキレンズ。開放F2と明るいので光量の少ない夕暮れや室内など、さまざまなシーンで活躍します。被写体に15cmまで近づいて撮れるので、大胆なアップの写真も楽しめます。

って、薄型パンケーキレンズ…しかも開放F2で被写体に15cmまで近づけるって…さらに見た目も…いいわぁ!ヤバイって!
40015051412.jpg

■EF-Mレンズの詳細はこちらからご覧ください。

さらには…ホワイトカラーモデルも。
40015051409.jpg

40015051410.jpg

まさに…コレはハイアマチュア層をはじめとした幅広い写真愛好家向けのミラーレスカメラだと思う。

そうそう…EOS M3のイメージムービーがあります…再生ボタンをクリックしてご覧ください。コレはいいねぇ!


■EOS M3…メーカーHPはこちらからご覧下さい。

そうそう…EOSと言えば…EOSシリーズの記念すべき第1号機、1987年3月1日に発売されたEOS 650がございます。コレもいいんだよなぁ。
40014122605.jpg

因みに…「EOS」とは開発当時のコード「Electro-Optical-System」の略であり、ギリシャ神話に登場する女神エーオースの名でもあるのだ。

■EOS 650のご紹介記事はこちらからご覧ください。

カメラ…カメラは生活の中で、無くとも困らないものです。でも、カメラがあったら生活がとても楽しくなるものだと思います。「カメラは楽しい!」その気持ちを忘れずにカメラのある生活を楽しみたいと思います…。

関連記事
[ 2015/05/14 05:37 ] カメラ… | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。