トップページへ

GUNZY写真日記 MOTO GUZZI 1200 SPORT:ハンドルブリッジ製作プロジェクト始動…
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MOTO GUZZI 1200 SPORT:ハンドルブリッジ製作プロジェクト始動…

kubo's garage(趣味人のガレージ)さんの愛車…イタリア製のオートバイ:MOTO GUZZI 1200 SPORTのハンドルの形状をカスタマイズする為のプロジェクトが始動いたしました…。

具体的には…。ハンドルマウント方式をバーハンドルから、セパレートハンドルに変更するのです。

因みに…セパレートハンドルとは、二輪車のハンドルマウント方式の一つ。俗に言う「セパハン」(セパレートハンドルの略)です。左右のハンドルが独立した部品から構成されており,それぞれがリング状のマウント金具で左右のフロントフォークにクランプされる。対義語はハンドルが一本の棒状であるバーハンドル。

しかし…ハンドルマウント方式を変更する為には大きな問題点が…。実は、この車種にはセパレートハンドルブリッジ(ハンドルを取付ける土台)が既製品では無いのです。そのためオリジナル…ワンオフ(ある目的のために製作される専用品)にて製作する必要があるのです。

そこで…以前、ご紹介をいたしました齊藤製作所さん(詳しくはこちらからご覧ください)に、先日ご相談に行きました…。齊藤製作所さんは、マシニングセンターや、NC旋盤による切削加工を専門とする会社で、特に3次元加工を主とする試作、デザインモデルの製作・加工を得意としております。そのためアルミやチタン等をはじめ切削可能なものであれば金属種・形状を選ばず加工します。お車やオートバイ、自転車の部品…レース用の部品…パーツをオリジナルで製作する事が得意なのです。

kubo's garageさんと、齊藤製作所社長さんとの打合せが始まりました…。お互いに乗り物好きなので、話がはずみ、盛り上がったことは言うまでもございません…。kubo's garageさんは、実際に製作するためのイメージのイラストや、図面…そして、他の車種のセパレートハンドルブリッジの見本を持ち込みました…。
40006161.jpg

kubo's garageさんが描いたイラストや図面がとっても具体的で解り易いのです。さらにはiPadを使用し詳細に説明…流石です…。
40006162.jpg
40006163.jpg

今後は、実際に実車から採寸を行い、製作作業に入っていきます…。オリジナルのセパレートハンドルブリッジを製作します!出来上がりが楽しみだぁ~。

このように、イメージとサイズからオリジナルパーツを製作する事が可能で、出来上がったデザインは必要に応じて現地に出向きノートパソコンを使用し3次元状態にて確認する事が可能なのです。そして、乗り物好きの気さくな社長さんが、色々と親切丁寧に相談にのっていただけますので、なかなか思うようなパーツが見つからない方…又はお困りの事がございましたらお気軽にご連絡をしてみてはいかがでしょうか…。

齊藤製作所:  
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原24-4 TEL:042-557-6859
より詳しくはホームページを…こちらからご覧ください。
関連記事
[ 2011/06/16 06:49 ] kubo's garage… | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。