トップページへ

GUNZY写真日記 液体ミント入りリキッドガム…クロレッツアイス:-298c/-693c
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

液体ミント入りリキッドガム…クロレッツアイス:-298c/-693c

4001111171.jpg

先日にガムの新作…突き抜ける冷涼感がいい!ロッテ:キシリトールガム ブラックベリーミントをご紹介いたしましたが、またまた気になるガムが登場しました。

■キシリトールガム ブラックベリーミントの記事はこちらからご覧ください。

11/7発売の…その名も…クロレッツアイス:-298c/-693cと言ういかにもミントの刺激が強くて冷涼感が有りそうなネーミングのガムです…元々は以前からありましたクロレッツアイスがリニューアル発売されました。

メーカーの説明によると…。

粒ガムの中に液体ミントを閉じ込めた「クロレッツアイス」は、独自のテクノロジーを集約した画期的な「リキッドガム」として2008年に発売。「息や気分を瞬間リフレッシュ」するガムとして多くのユーザーから支持を集め、今回のリニューアルではメインターゲットである20代が、仕事中などのリフレッシュに「冷たい刺激」を好んで活用しているという調査結果(日本クラフトフーズ調べ)にもとづき、今まで以上の「冷涼感」を提供できる製品を開発。ガムを噛んだ瞬間、液体ミントが飛び出し口いっぱいに冷涼感が広がるガム。

で、気になるネーミングですが…どのような意味が…。

今回のリニューアルでは製品名に数字を使用し2種類のフレーバーを展開しキリッとした冷涼感が特徴の「クロレッツアイス-298c」と、より刺激が強い「クロレッツアイス-693c」。それぞれ「2・9・8」が「冷たさ(ツメタサ)・究極(キューキョク)・半端ない(ハンパナイ)」、「6・9・3」が「むちゃ(ムチャ)・くちゃ(クチャ)・寒い(サムイ)」という言葉遊びになっている。パッケージには「氷」をイメージした全面シルバーを採用し見た目の冷涼感も訴求。「遊び心」と「冷涼感」あふれる製品名とパッケージで登場しました。

う~ん…確かにいかにも「遊び心」と「冷涼感」あふれるパッケージで、見た目にも目立ちますねぇ~。ボトルタイプ…はこんな感じ…。
4001111172.jpg
4001111173.jpg

こちらは…スティックタイプ…。
4001111174.jpg
4001111175.jpg

-298c/-693cとは…温度を表すものではなく、-298c/-693cの「c」はクロレッツアイスの「c」なのです!息や気分を瞬間リフレッシュ!ミント&クール系ガムが大好きな人にはお奨めです…。

■クロレッツアイス:-298c/-693c…ホームページはこちらから。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。