トップページへ

GUNZY写真日記 チョコレートショップ カカオサンパカのチョコレート:グラヘア ニブス
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チョコレートショップ カカオサンパカのチョコレート:グラヘア ニブス

40012012701.jpg

とっても綺麗な朝日…雪が残っていて、いい感じの景色でした…。

さて…ここからが本日の本題です…。

先日、チョコレートショップ カカオサンパカ(CACAO SAMPAKA)のチョコレートをいただきました。カカオサンパカとは、スペイン王室御用達のXOCOLATERIA(ショコラテリア)です。XOCOLATERIAとはカタルーニャ語でチョコレートショップという意味だそうです。

さらに詳しく…続けます…。

カカオサンパカには…伝説のカカオ:ショコヌスコ(XOCONUSCOO)を使ったチョコレートがあるのです!

ショコヌスコ(レアルクリオロ種):
スペイン語で「王家のもの」を意味する「レアル」の称号を与えられ、世界最高のカカオとしてスペイン王室が300年にわたり支配していた伝説のカカオです。非常にデリケートで生産性が低いことから絶滅したと考えられていましたが、カカオ農家とカカオサンパカの情熱によって甦りました。

その伝説のカカオが収穫されるのは、メキシコ南部に位置するソコヌスコ地域。メキシコ国内でも最も貧困の度合いが高い地域だそうです。

カカオサンパカは、この地域で絶滅危惧のカカオを再生することで、2500ものカカオ農家を救済し、スペイン王室より高く評価されています。

と言う事で…カカオサンパカのチョコは…かなりのコダワリなのだ!

改めて、スペイン王室御用達のチョコレートショップのチョコレート…堪らんなぁ~。ヤバイです!ショップカード、パンフレットも、このようにとってもオサレで豪華なのです。
40012012302.jpg
40012012301.jpg

なんと、A4サイズ!のパンフレットには見るからに豪華そうな…美味しそうな…コダワリのチョコレートが紹介されています。コレさぁヤバくねぇっ!
40012012702.jpg
40012012703.jpg

そして袋も…シルキーな半透明で、とってもオサレなのだ!
40012012704.jpg

袋から取り出すと…こんな感じ…ん?!麦チョコ?まさかっ。
40012012705.jpg

コレ…麦チョコのように見えますが…実は…グラヘア ニブスと言い、メーカーの説明によると…。

カカオニブは、カカオ豆を焙煎し、外皮と胚芽を取り除いたもの。これをすりつぶすと、チョコレートの原料であるカカオマスができます。グラヘアニブスは厳選されたカカオ豆のみを使用したカカオニブをダークチョコレートでコーティングしました。ほろ苦く炒ったカカオの香ばしさが漂う大人のチョコレートです。

1つ1つ職人による手作りのため、生産数量が限られているのです。

グラヘア ニブス…初めて知った…食べた…。カカオのほろ苦い香ばしさが堪らんわぁ~。ええ感じです!
40012012706.jpg
40012012707.jpg

カカオサンパカ…コレはスゴイなぁ。チョコレートへの情熱…恐るべしです。流石はスペイン王室御用達のXOCOLATERIA(ショコラテリア)なのです。これを食べれるなんて…チョコ好きな自分を幸せに思いました…。

■カカオサンパカのホームページはこちらからご覧ください。
関連記事
[ 2012/01/27 06:10 ] 美味しい… スイーツ… | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。