トップページへ

GUNZY写真日記 工場を新築…精密自動旋盤による引き物加工の金鈴精工株式会社
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

工場を新築…精密自動旋盤による引き物加工の金鈴精工株式会社

東京都青梅市にございます、主軸移動型(ピーターマン)の精密自動旋盤による引き物加工業の金鈴精工さんにお伺いする道中…モクモクした雲がとても印象的で綺麗でした…。
40012091701.jpg
40012091702.jpg
40012091703.jpg

改めて…金鈴精工さんのご紹介です…。金鈴精工さんは直径1.0mmから10mmの小径部品の加工が得意な企業なのです(加工可能なサイズは直径0.8mm~12mm、長さは最長150mm程度位まで)。多くの会社が嫌がるような難易度の高い品質を量産に結びつけます。

また、金鈴精工さんは、出来上がった製品に対して超精密の検査を行っているのです。そのため超精密検査測定機器にも大変なコダワリがございます。別の言い方をすると、超精密の検査測定機器が必要という事は、超精密の加工を行い、その精度を維持・管理が出来る事を意味します。つまり、金鈴精工さんは超精密加工の量産を、ハイレベルで管理・維持する事ができる加工業者なのです。

その金鈴精工さんが、今年…工場を新築しました…。以前の工場は、鋸(ノコギリ)屋根が特徴の工場でした…。鋸屋根…と言うのは…ググってみると…。片流れの屋根が連続し、鋸の歯のような形をした屋根。工場など広い面積に均等に採光したい場合に用いられる…と、あります…なるほど、そう言うことなのね…。で、こちらが以前の鋸屋根が特徴の工場なのだ…歴史を感じます…。
40012091704.jpg

そして…今年…新築して今風の外観の工場に…。
40012091705.jpg

工場内部はご覧のとおり、とても明るく綺麗です。
40012091706.jpg
40012091709.jpg
40012091707.jpg

ところで、金鈴精工さんと言えば…若社長さんが大の車好きで有名なのです。愛車はロータスエリーゼなのです!!それが実にカッコよく素晴らしいのだ。で、若社長さんは常日頃よりロータス・エリーゼに乗り、打合せや納品等に行かれていますので、とってもインパクトがあり目立ちます。
40012091708.jpg

■愛車:ロータス・エリーゼのご紹介記事はこちらからご覧ください。

■金鈴精工さんのHPはこちらよりご覧ください。
■検査測定機器ご紹介の専用サイトはこちらからご覧ください。
関連記事
[ 2012/09/17 05:32 ] その他… | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。