トップページへ

GUNZY写真日記 ジオス:ミストラル(GIOS MISTRAL)整備作業…ホイール編
オフィスグンジ公式ブログ:常日頃の日常生活で気になった事…はまってしまった事…美味しいもの…楽しいものをご紹介…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジオス:ミストラル(GIOS MISTRAL)整備作業…ホイール編

40012122011.jpg

デジイチ(デジタル一眼カメラ)仲間…デジ友でもあり、且つポタリング仲間でもあるジオス:ミストラル(GIOS MISTRAL)2012年モデルにお乗りのABEYさんの愛車…その名もABEY号なのだ。ジオスブルーがとってもオサレでカッコよいのだ!先日、カスタマイズされ、さらにカッコよくなっちまったぁ~。ヤバイよ。

で、今回は…ABEY号の整備作業を行いました…。

■ABEY号…前回のご紹介記事はこちらからご覧ください。

今回もいつものようにkubo'sさんのご指導&監修のもと整備作業を行いました。それでは、具体的な整備作業とは…。

ホイールの振れを調整するのだ。まずはイタリアのBiciSupport社製のワークスタンドに愛車を固定するのだ。これで作業性がかなりアップ!
40013011003.jpg

■イタリアのBiciSupport社製のワークスタンドの詳細はこちらから…。

前輪をこのようにしっかりと固定する。
40013011004.jpg

ホイールに当て具をこのように設置する。
40013011007.jpg

当て具をホイールリムにピッタリと隙間なく当てる。
40013011006.jpg

そしてホイールを半回転させると…。ホイールリムと当て具との間に隙間が発生するのだ。つまりホイールが振れているってことなのです。
40013011005.jpg

ここで…以前にホイールのスポークを交換する際に使用した専用工具ニップルレンチを使用するのだが、ニップルレンチ…こんなにも沢山の種類をkubo'sさんは持っているのだ…恐るべし…。
40013011008.jpg
 
■ホイールのスポーク交換作業の様子はこちらからご覧ください。

このような感じで専用工具ニップルレンチを使用しスポークの張り具合を調整しホイールの振れを少なくするのだ。
40013011009.jpg

同様に後輪もスポークの張り具合を調整しホイールの振れを少なくするのだ。これでホイールの振れが解消されたのだ。
40013011010.jpg

しっかりと整備をされたABEY号…益々快適に…そしてカッコよくなっていっちゃうでぇ!今後も楽しみやぁ~!
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GUNZY

Author:GUNZY
ようこそGUNZY写真日記へ…
お時間の許す限りお付き合いください。

GUNZY:QRコード
スマートフォン用へはこちらから
QR
Instagram
Instagramへはこちらから
Instagram
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。